トップ > ブログ > フライト関連 > 2016年3月19日

15連勤


えっと・・本日で15連勤を迎えました(笑)
何故かといいますと・・・先日お話したダムのアンモニア量の件が若干悪化して1本追加になってこの件で1日2本。更にマレーシア環境省の研究で更に1本追加の1日3本体制。

だが・・・
この3本のフライトを3人で回しています(笑)
1人は機長さんなんで、この3本全部フライト。そして私を含め副操縦士が2名。
この3人で回しているのですが、皆、曜日を忘れています。
実は人工降雨のエース機長さん。只今アメリカでトレーニング中で、本当は4人いるんですけど・・・

他にも会社には現在8人程度人工降雨で使用する機体を飛ばせる人がいるのですが、年長組の方々はエアラインの資料の整理で忙しいらしく全く飛びません。

よって、ヤング組の残ってる3人が平日土日関係なく飛ばしております。
飛行組は飛んだ時間によって給料も変動するので、今必死に飛ばしている機長さん。今月いったいいくら稼いだんだよってくらいすごい額の手当てが付いてるはず(笑)
個人的な予想・・・マレーシア航空の機長よりもらってるはず(笑)

飛行時間の月辺りの限界値が100時間なのでそろそろタッチして仕方なく年長組の機長さんが出てくるのかな?

で私の次の完全休みはといいますと・・・・

THE 未定(笑)

こりゃ、4月に日本に帰るまでフルかもですね〜^^;

ただ、1本辺り1時間半〜2時間半程度なので、副操縦士組は若干余裕アリ。
よって、フライトとフライトの合間に気象の状態とかチェックしたり、ミーティングしたり更に合間をぬってWEBのお仕事を淡々とこなしております。もちろん家に帰ってからもWEBのお仕事。よってロン2に最近出れてません。ごめんね。皆さん・・

最近マレーシアは乾季に入ったらしく、暑い暑い。
この暑さのせいか、フライトの帰り道にすさまじい積乱雲に遭遇。どうやらクアラルンプールの中心辺りでズバンズバン雷が落ちてる模様。私から見て右側で落ちてます。

避けるように積乱雲の左側に回りこんでベースのスバン空港目前で、雷が今度は機体の左側方向で落ちました。

その時思った・・・・

右側だけで雷が落ちてるだけならまだふっふ〜〜ん的な感じだったのですが、左で落ちた時はゾクっとしました。。
最悪機体に雷当たっても大丈夫なんは知ってますけど・・・知ってますけど・・・
当たりたくないよね普通(笑)

クアラルンプールのレーダーにその時周波数を繋いでいたのですが、fireflyやMalindo Air等のエアラインの機体もCB(Cumulonimbus:積乱雲)がなんちゃらかんちゃらで航空路の右へ左へと回ってる模様。そして空港周辺は大混雑の予感。案の定空港に近くなるとhold(上空待機)。いやいやいや。こっちはそんな状況じゃないんす。悪化する前に一刻も早く降りたいんですけど・・の思いもむなしく、hold(T T)
雨が窓に当たる音が虚しい・・・

その時、タワー鬼だと思いましたね(笑)
で先行機が続々と着陸していってうちらは6番目。

降りた後、グテっとしながらオフィスに戻ると、機長さん『ハッハッハ〜〜〜』と余裕。
経験を感じました。経験か・・それとも訓練した国の違いか・・・

ホント雷嫌い。
雷自体っていうより積乱雲からの強風と、雷が発生するときに起こるすごい風が怖いってのが本音ですけど・・・

雲の写真撮りたかったんですけど、ごめんなさい。余裕なかった(笑)

ので仕方ないので、
気象庁の担当者と一緒に撮った写真と気持ちの良かった時空の写真載せときます。